廃油回収専門業者−循環型社会へのお手伝い

廃油回収専門業者−(有)山本油脂

 
会社概要廃油作業についてタンク設置サービス案内よくある質問産業廃棄物についてお問い合わせ
廃油回収−循環社会へのお手伝い

会社概要

 

社長挨拶

この度、東日本大震災に遭われた方々、並びに、関係者の方々には心からお見舞い申し上げます。
平成23年1月に亡くなった夫でもあり、前社長の山本高彦が病気療養の為に購入していた医療食品、医療用品などを直ぐに被災地へと送りました。
本当にわずかな事でしたが、被災地の方々の少しでも力になりたいと思い直ぐに行動しました。
これからもできる限りの支援を続けて行きたいと思います。

廃食用油脂(廃油)は、大切な資源です。
近年の国内の廃油の多くは飼料用油脂としてリサイクルされ、畜産飼料の原料となり国内の食糧自給率に貢献し、私たちの食生活へと循環しております。

弊社では、産業廃棄物として適正な扱いは勿論のこと、廃油回収時に廃油置き場(置き場)、廃油容器(容器)を徹底的に清掃する弊社独自のシステムの美化回収に力を入れております。

置き場、容器を清潔に維持管理する事により、食の安全にも貢献できます。
廃油を扱われる方のほとんどが調理に従事されており、
不衛生な置き場、容器に接触し調理場に戻り調理に従事されていてはいつ食中毒などが発生してもおかしくはありません。
綺麗な置き場、容器を維持管理する事により、廃油を出される事業場で働かれる方の環境意識低減も防止できます。
あの有名な遊園地と同じで常に綺麗な状態だとゴミを捨てにくい。汚しにくい。
まさしく同じ効果が得られるのではないでしょうか。
そんな観点から私達、山本油脂は廃油回収を通じ食の安全、循環型社会のお手伝いの為に、日々、精進していきます。

                   代表取締役社長 山本 由美子


商号 (有)山本油脂
代表者 山本 由美子
所在地 事務所 広島県福山市高西町9−1 TEL:084-934-3157  FAX.:084-934-3190
積み替え保管場所 広島県福山市本郷町宇清水112−21
設立年月 1965年4月 創業 2003年7月11日 法人化
業務内容 動植物性油脂廃油 収集運搬 清掃 タンク設置
産廃許可 広島県 第3407107515号
許可有効期限平成25年11月20日
福山市 第09110107515号積み替え保管許可
許可有効期限平成25年11月20日
岡山県 第3304107515号
許可有効期限平成26年01月06日
香川県 第03709107515号
許可有効期限平成27年01月7日
愛媛県 第3805107515号
許可有効期限平成29年7月22日
搬入先 明光油脂株式会社
植田油脂株式会社
リサイクル法 蒸気加熱静置分離
リサイクル 飼料・肥料・業務用石鹸・工業用加工品
工業用油脂(タイヤ ボールペン 油性塗料関係etc)
取引銀行 中国銀行 東尾道支店
広島銀行 東尾道支店
主要回収先

株式会社阿藻珍味
イオンリテール株式会社
株式会社イズミ
映クラ株式会社 
株式会社くらコーポレーション
コスモ食品株式会社
シノブデリカ株式会社
株式会社トリドール
日東電工尾道事業所
株式会社ハローズ
福山大学  福山平成大学
株式会社フレスタ
ほっともっと広島県内全店
マックスバリュ西日本株式会社
株式会社森川観光グループ  
尾道市、福山市、世羅町、竹原市、三原市各教育委員会(学校給食)
その他500社以上




  (有)山本油脂
  広島県福山市高西町南9−1
  TEL:084-934-3157 FAX:084-934-3190 E-maill:info@yamamoto-yushi.co.jp